三十三雑穀米の解約方法を教えて!簡単にできる?

定期購入を始めたものの、解約をしたい!そう思うこともあると思います。定期購入をする時に一番心配できなるところは、解約方法ですよね。

定期購入の商品や扱っている会社によっては、ある程度の期間続けないと解約に応じてくれないところや、解約方法そのものやり方を表記してくれないところもあります。

そのようなところで定期方法を始めるのは不安ですよね。ここでは、三十三雑穀米を解約するときの方法について紹介してみますね。

解約をしたいときはどんな時?

人によって、解約を考える場面は様々だと思います。私は、特に仕事が忙しく子育てや家事に追われ余裕なく、三十三雑穀米が溜まり始めた時です。

タイマーをしておけばよいんですが、とにかくバタバタして毎日が終わってしまい、三十三雑穀米の準備忘れちゃった!という感じでしょうか。忘れる毎日を繰り返し、ついつい三十三雑穀米が溜まってしまう。そんな時には解約を考えてしまいますね。

他にも、三十三雑穀米以外の雑穀商品を試してみたくなったなどが挙げられるでしょう♪

三十三雑穀米の定期購入は解約できる?

もちろん解約できます。何か月以上続けなければいけないという縛りもありません。三十三雑穀米の定期購入コースに頼んだものの、口に合わなくて・・とか子どもがあまり食べてくれなくて・・などの理由で1回で解約することもOKなんですよ。

気軽にお試し感覚で三十三雑穀米の定期購入は申し込みできるんです。良心的ですよね。

三十三雑穀米の定期購入の解約方法とは?

簡単に解約できる三十三雑穀米の定期コースですが、公式HPからは解約できません。解約方法は次の2つ!

  • メールで知らせる
  • 電話で知らせる

詳しい連絡先を紹介してみましょう♪

メールで知らせる方法

株式会社コムセンス くまもと風土事業部が窓口になっています。メールアドレスは、info@kumamoto-food.comです。

メールでの受付けは24時間していますが、営業時間は平日の10:00~18:00になっています。営業時間以外にメールをした場合、翌日の受付になるので時間に余裕をもってメールしてくださいね。

電話で解約する方法

受付をする部門は、メールと同じ株式会社コムセンス くまもと風土事業部です。電話番号は、(0120)304-153になります。お急ぎの方は、電話の方が早いかもしれませんね。

ただし、メールと同じように営業時間は平日の10:00~18:00になっています。それ以外の時間は電話での受付は無理なので注意が必要です。

休止という選択肢も・・

三十三雑穀米の定期購入コースには、解約だけではなく休止という方法もあります。休止はその字のごとく、しばらくの間お休みすることです。

私は三十三雑穀米が溜まってしまったときにこちらの方法を選びました。再開するときも、電話かメールのお知らせですみますし、休止の時も同じです。連絡先は解約するときと同じです。

続けたいけど今はいらないな~というあなたは、休止を選んでもよいのかもしれませんね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です