三十三雑穀米は男性に人気がないの?その理由とは?

大の三十三雑穀米フアンの私。栄養のバランスもばっちりでしかもおいしい!白米にプラスするだけで不足しがちな栄養分を補えるのもありがたいと思います。

そんな時、「最近栄養不足な気がする・・やたら、風邪を引きやすくて。単身赴任だと外食に偏っちゃって・・」と会社の同僚の男性から相談を受けました。その男性は、自炊をする時間もなく、夕飯は居酒屋かコンビニ弁当という感じのようです。

絵で描いたような単身赴任者の食生活ですが、体に良いわけありませんよね。一人で一生懸命がんばっているお父さん。何かあったらお子さんや奥様も路頭に迷うことに・・

ご家族のことも考えて、私は同僚に三十三雑穀米を勧めてみました。男性である彼の感想はどのようなものだったでしょうか?三十三雑穀米は男性に人気がないのでしょうか?ぜひ、参考にしてみて下さいね。

三十三雑穀米を最初に食べた同僚の感想は?

私の同僚は、雑穀米を食べたことはありません。その同僚が、一番最初に食べた雑穀が三十三雑穀米です。穀米初体験というわけですね。彼の感想の主なものは以下の通り!

  • おかずと合わない
  • 何だか固い

この3つに集約されます。柔らかい白米と違う食感が大きく関係しているのかもしれませんね。これら2つの感想を詳しく分析してみましょう♪

おかずと合わないとは?

同僚は、白米の上におかずをのせて食べるのが大好き!一気に食べるという感じでしょうか?柔らかくて、雑穀ほど噛まずに食べることのできる白米は、おかずの助演男優賞と言ったところでしょうか?

その一方で、三十三雑穀米はそれだけで十分主演男優になることができる存在!プチプチ、モチモチした食感で三十三雑穀米だけで食べることのできるご飯です。おかずと交互に食べたい同僚には、少し主張の強いご飯だったかもしれません。

どうして固いの?

同僚は炊飯器のタイマーを使わず、家に帰ってからお米を研ぎそのまま高速炊飯で炊くそうです。高速炊飯とは、強い電力で一気にたくことで短時間にご飯を炊く方法です。

白米だけであれば、高速炊飯でもよいかもしれません。ですが、三十三雑穀米はお豆やゴマ、雑穀など多くの種類を一緒に炊くためにどうしても吸水という作業が必要になります。

その吸水をせずに炊いて、しかも一気に短時間で炊いたために固いご飯になってしまったのでしょう。

三十三雑穀米は男性に人気がない?

同僚は、最初三十三雑穀米にいまいち馴染めなかったようです。ですが、吸水をきちんとすること、高速炊飯ではなくタイマーをかけるなりして通常の炊飯を行うことなどを私からアドバイス!

そうすると、ふっくら柔らかく炊けるようになりおいしく感じるようになったとのことです。おいしく炊けるようになった後は、おかずを思う存分味わいたい時には白米。雑穀のおいしさを味わいたいときには三十三雑穀米。と分けて食べている同僚です。

男性に三十三雑穀米が人気がないというのは、その炊き方が正しくないための評価かもしれません。もし、周囲にそのような声が聞こえたらぜひおいしい炊き方を教えてあげて下さいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です